×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

減秘丸って何?

減秘丸というのをご存知ですか。
減秘丸はお臍に貼るだけで体重が落ちるというウソのような最新のダイエット方法なのです。
大きな宣伝はしていませんが,今口コミでどんどん利用者が増えています。
主な成分は中国に古来から伝わる漢方成分です。それに口で服用するものではありませんから安心と言えるでしょう。
減秘丸 (ゲンピガン)という名前からすると経口用の錠剤に見えますが,そうではなくパッチ状になっています。
お臍の周りに減秘丸を中心にして貼るだけで,お臍からダイエット成分が身体の中に浸透していきます。
使用は一日おき,食事制限や過激な運動で汗を流す事も必要ありません。
これぞなかなか時間が取れないワーキングウーマンには最適なダイエット法です。
まだ一般には大きな話題にはなっていませんが,後数ヶ月,いや後数週間で爆発的な人気を得るのは間違いがないでしょう。
では減秘丸に含まれている成分の解説と使用方法,そして購入方法を順にご説明しましょう。
このサイトにたどり着かれたあなたはとてもラッキーだと思ってください。

減秘丸の成分と使用法

減秘丸は一箱に12粒入っています。内容量は一箱につき、減秘丸が12粒、オヘソに貼るのに利用するパッチ(バンデージ)が12枚付いて来ます。 黒い丸薬で見た目は正露丸を大きくしたような感じです。
主成分: 梅肉エキス、糖蜜、麦芽糖、生姜末、桂皮末、桃花末、陳皮末、甘草末、寒天、ゼラチン、大豆レシチン、有機ゲルマニウム、コラーゲンペプチド、当帰末(地上部)、薄荷末、米油、酸味料
中国古来の漢方とおへそから取り入れて治療するという臍減肥法(サイゲンピホウ)という療法を合体させたものです。 減秘丸 はやわらかく押しつぶしたり形を変えたり出来ますのでお臍のところに丸いものが出べそのように出る事はありませんからご安心を。 使用方法としては,減秘丸を箱に同封されているパッチ(四角いバンソウ膏)の中央に装着し,お臍に貼るだけです。 できれば入浴後、お臍の周りの水分をよくふき取ってバンデージと減秘丸の練りだま(上記の丸薬)を貼るようにして下さい。 成分表をご覧いただくとわかるように、有機ゲルマニウム等の複合成分がお臍から吸収されて、どろどろになった血液をさらさらに変える働きがあります。 血液の循環が良くなれば体内の脂肪を燃焼させる成分が全身に行き渡りますので知らないうちに脂肪の燃焼が促進されます。

減秘丸利用の注意と購入方法

減秘丸を使用するときの注意事項がいくつかあります。
下記を参考にして下さい。
使用上の注意
● 減秘丸は、もともと柔らかく出来ているので、箱の中で変形している場合がありますが、品質には問題ありません。
●  貼った後、汗をかいてシート内の減秘丸が型崩れし、エキス状の場合があります、ぬれタオルなどで拭くかお湯で流してください。
● 減秘丸は食品ではありませんので食べることは出来ません。
● 子供の手の届かない所に保管してください。
● 外傷・炎症・皮膚病などがある場合は、使用を中止してください。
● 入浴中は外すようにして下さい。。
● 使用中皮膚に異常が生じた場合は直ちに使用を中止して医師に相談下さい。
では減秘丸の購入方法をお教えします。
減秘丸は通常の薬局に置いていない場合が多いので通販でのご購入をお奨めします。
ただ、どうも通販は信用できないとお思いの方のために当サイト特選の販売店をご紹介します。
各販売店ともきちんとした対応が出来ますのでご安心になれると思います。
価格に差がありますので、送料はどうか、品物は同じかなどを比較されてからのご購入をお奨めします。
販売店リストには下記リンクから行くことが出来ますので興味のある方はどうぞご覧下さい。
★減秘丸の通販★

Copyright © 2007 [タイトル]